LEDペンライトのおススメはコレ1本!GENTOS(ジェントス)AP-100。小型で仕事にアウトドアに災害に活躍しますよ。

 

LEDのペンライトや懐中電灯って種類が多すぎて迷っちゃいますよね?

そこで、「もうこの1本があればいいんじゃないか?」というLEDペンライトをご紹介します。

 

値段も安くて、性能も良いので、自宅に仕事にアウトドアに1本持っていると便利ですよ。

 

スポンサーリンク

 

 

GENTOS(ジェントス)AP-100

 

ずばり、私が買ったのはGENTOS製の「AP-100」というLEDペンライトです。

 

これです。

 

GENTOS(ジェントス) 懐中電灯 【明るさ100ルーメン/実用点灯10時間】 ブラック AP-100BK ANSI規格準拠

なんともシンプルなLEDペンライトです。

 

しかし!値段も安くて基本性能がしっかりしています。

そして信頼のGENTOS製品。

 

まず値段ですが、AP-100は、Amazonで1300円くらいで買えます。

 

LEDペンライトも数百円程度で買えるものも、たくさんありますが、やはり安物は安物なんですよね。

とにかく安~い海外製品には「当たり・外れ」があります。

 

初期不良品だったり、すぐに壊れてしまったり・・・。

あなたにも経験ありませんか?

 

このAP-100は、1300円でペンライトとしては、まあまあのお値段ですが、信頼性のあるGENTOS製です。

長く使うことを考えたら、安いですよね。

 

そして、明るさは100ルーメン

 

と言っても、100ルーメンが明るいのか暗いのか?良く分かりませんよね。

これは実物を見てみるしかありません。

 

でも、自分がお店で見たときの感想は、

お~!明るい!!

でした。

 

明るさは、感覚的なものなので、使う場所や使うシーンによっても変わります。

個人的にはこの明るさならば、LEDペンライトとしては必要十分なんじゃないかな?と思っています。

よほど特殊な環境じゃない限り、ほとんどの場面で十分な明るさを確保できることでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

電池は単4電池を2本使います。

気に入っているのは、エネループにも対応していること。

他の充電式の電池でも使えますよ。

 

点灯時間は約10時間。

明るさの調整はできませんが、これだけの時間点灯できれば、停電や災害などに備えて持っておきたくなります。

 

 

細かいところでは、ボタンの半押しにも対応しています。

ちょっとだけ光らせたいときに、半押ししているときだけライトを点けることができますよ。

ライトの「半押し」が必要!という人も多いようなので、便利な機能です。

 

また、ストラップ用の穴が3つ開いています。

本体の上のほうに小さなストラップホール1つがあって、さらにペンクリップの部分にもストラップホールが2か所あります。

なかなか気が利いてますね。

 

最後に、機能ではありませんが、見た目を重視するあなたへ。

このGENTOSのAP-100は、カラーバリエーションが4色あります。

シルバー(銀)、ブラック(黒)、ブルー(青)、レッド(赤)

 

「色はどれでもいいや」と思っていたのですが、ブルー(青)を選びました。

メタリックブルーで、これがなかなかカッコイイんですよ。

 

GEGNTOSのAP-100ですが、今ではかなりお気に入りのペンライトになっています。

LEDペンライト選びで迷っているあなたにズバリ!おススメですよ。

 

GENTOS(ジェントス) 懐中電灯 【明るさ100ルーメン/実用点灯10時間】 ブラック AP-100BK ANSI規格準拠


(こちらもどうぞ)

地震や災害の停電でもスマホが充電できるソーラーパネルの充電器!非常用・防災用の予備の電池チャージャーとしておすすめの1台!

FMトランスミッターはどれを選ぶ?Bluetooth接続の便利なおすすめの1台!車でスマホの音楽を聞く方法とは?メリットとデメリットは?

イヤホンIX1000は音楽にこだわりのない人にこそ使ってみてもらいたいおすすめ品。MUIX製IX1000のレビューと感想

 

スポンサーリンク

 

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • よかった (0)
  • まあまあ (0)
  • ふつう (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*