ドラクエウォークとFitbitとGoogle Fitで連携ができずに歩数カウントが反映されなくて増えない問題を解決してみた

ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)で、Fitbit(フィットビット)との連携がうまくできなくて、歩数が合わなかったりカウントが増えなかったり、などの不具合で困っていませんか?

ご存じのとおり、ドラクエウォークは歩いた歩数が多いほどゲームを進めるのに有利な要素があります。

たとえば、あるくんですWでメタルキングコインが手に入ったり、マイレージが貯まったりしますよね。

歩数をカウントするのは通常はスマホ本体なのですが、Fitbitであればスマートウォッチや腕時計として常に身に着けているので、スマホ本体でカウントされる歩数よりも多くなることがほとんどです。

それならば、Fitbitの歩数とドラクエウォークを連携することで、「いつでも歩数カウント」の歩数をより多くかせげるということになりますよね。

私はドラクエウォークは以前からプレイしていたのですが、Fitbitを買ってからドラクエウォークとの連携をしていませんでした。
あるとき、Fitbitとドラクエウォークが連携できることが分かったので、設定してみることにしました。

 

ところが!!

 

色々なウェブサイトを参考にしてアプリを設定してみたのですが、ドラクエウォークとFitbitが全然連携できません・・・。

せっかくFitbitを持っているのに、ドラクエウォークの歩数をかせぎたいのに・・・。(涙)

それでも、あるくんですWの歩数カウントを増やしたい一心で、なんとか苦戦しながらも、最終的にはドラクエウォークのアンインストールと再インストールで解決することができました。

でも単純にドラクエウォークを再インストールすればよいということではないらしくて、それ以外にも注意することやコツのようなことが分かってきたので、ご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

 

まずはドラクエウォークがFitbitと連携する仕組みです。

Fitbit本体(スマートウォッチ)からドラクエウォークの歩数カウントの連携にたどり着くまでには、4つのアプリを経由(連携)しているようです。

【Fitbit本体】

1. Fitbitアプリ

2. ヘルスコネクト

3. Google Fit

4. ドラクエウォーク

このようなイメージです。

「ドラクエウォーク」はインストールされているとして、「Fitbitアプリ」「ヘルスコネクト(ベータ版)」「Google Fit」は、Google Playから自分でインストールする必要があります。

ちなみに、「Fitbitアプリ」と「Google Fit」は、どちらもFitという名前がついていますが、別々のちがうアプリです。

 

(歩数が連携されるまでの流れ)

・Fitbit本体(スマートウォッチ)は、Bluetoothでスマホと接続して「Fitbitアプリ」に歩数などの情報を送ります。

・「Fitbitアプリ」は「ヘルスコネクト」というアプリのようなものを通して「Google Fit」に歩数などの情報を共有します。

・「ドラクエウォーク」は、「Google Fit」から歩数の情報を取得します。

このような仕組みのようですので、4つのアプリをインストールして、適切に設定されていることで、Fitbitからドラクエウォークに歩数が連携されます。

 

スポンサーリンク

 

1. Fitbitアプリ

Fitbit本体(スマートウォッチ)から歩数などの情報を取得するために使います。Fitbitを持っている人ならば、このアプリはインストールされていると思います。

Fitbit本体とFitbitアプリの連携はそれほど難しくないと思いますので、ここでは省略しますが、たとえばこちらのFitbit公式のページなどが参考になるかもしれません。

【Fitbitアプリのドラクエウォーク連携の確認ポイント】
・スマホ本体のBluetoothがONになっていること。
・スマホ本体の位置情報がONになっていること。
・Fitbit本体の歩数などの情報がFitbitアプリに反映されていること。
・Fitbitアプリの設定で「Health Connect」がONになっていること。
(Sync with Health Connectと英語で書いてあります。)

 

2. ヘルスコネクト

ヘルスコネクトは、Googleが提供するアプリ(のようなもの)で、健康系のアプリをいくつかインストールしたときに、アプリ間でデータを共有することができるようになるツール(機能)のことです。

FitbitアプリとGoogle Fitの2つのアプリで情報を共有するために使います。

【ヘルスコネクトのドラクエウォーク連携の確認ポイント】
・アプリを開いて「アクセスが許可されているアプリ」にFitbitとGoogle Fitが許可されていること。
ヘルスコネクトは通常のアプリのように開くことができないので、Google Playでヘルスコネクトを検索して開く、またはAndroidの「設定」からアプリを探して「アプリの詳細」から開くことができます。

ヘルスコネクトについては、こちらのサイトを参考にさせていただきました。

 

3. Google Fit

Googleが提供している健康管理アプリで、ヘルスコネクトによる連携によって、Fitbitから情報を取得することができます。

このGoogle Fitの歩数情報をドラクエウォークが取得しますので、Fitbitの歩数とGoogle Fitの歩数が合っていることが重要です。

ただ、Fitbitの歩数とGoogle Fitの歩数は、近い歩数にはなっても完全には一致しないようです。もしかすると、「徒歩」以外のアクティビティを「歩いていない」と判断して、歩数を調整しているのかもしれないと推測しています。(仕組みを知っている人がいたら教えてください。)

【Google Fitのドラクエウォーク連携の確認ポイント】
・Androidアプリの「設定」
ドラクエウォークに対するアプリの権限で「身体活動」が「許可」されていること。
「位置情報」も「許可」のされているほうがいいようです。
・Google Fitアプリを起動したときの「設定」
「接続済みのアプリを管理」に「ドラゴンクエストウォーク」が表示されていること。
→これが重要です。「ドラゴンクエストウォーク」が表示されていない場合は連携ができていないので、ドラクエウォークの再インストールが必要になるようです。

Google Fitの設定方法は、こちらのサイトを参考にさせていただきました。

 

4. ドラクエウォーク

上記の3つのアプリが有効に設定されていれば、ドラクエウォークには歩数情報が連携されているはずです。

【ドラクエウォーク連携の確認ポイント】
・「設定」→「システム」→「いつでも歩数カウント」ONになっている。
一度OFFにしてから再度ONにすると有効になることがあるそうです。

 

スポンサーリンク

 

《ドラクエウォーク歩数連携の設定》

私の場合は、FitbitとGoogle Fitの連携はできたのですが、Google Fitの設定で「接続済みのアプリを管理」にドラクエウォークが表示されませんでした。

何を試してもダメなので、最終手段としてドラクエウォークの再インストールをしてやっと連携することができました。

ただし!!

ドラクエウォークの再インストールはデータのバックアップが完了していないとデータがすべて消えてしまうので、特に注意してください。(自己責任になります。元に戻りません。)

バックアップには、SQUARE ENIX アカウントが必要です。パスワードなども確認しておいたほうが良いと思います。

「メニュー」→「その他・設定」→「データ引継ぎ」の画面で「ゲームデータバックアップは完了しています。」となっていることを必ず確認してください。

ドラクエウォークの再インストールは、こちらのサイトを参考にさせていただきました。

 

《歩数連携のコツ》成功例と失敗例

ドラクエウォークの再インストールによってFitbitとの歩数連携ができるようになりましたが、設定が有効になっていても連携が上手くいかないこともあるようです。

連携に成功するときの操作手順と連携の失敗例をご紹介します。

 

【歩数連携成功の手順】

・Fitbit本体(スマートウォッチ)で歩数と確認する。

・スマホのFitbitアプリを開いて、Fitbit本体の歩数と合っていることを確認する。
(歩数は完全に一致します。)

・Google Fitのアプリを開いて、Fitbitアプリの歩数と合っていることを確認する。
(近い歩数になりますが、完全には一致しないようです。)

・ドラクエウォークのアプリを開いて、あるくんですWの歩数を確認する。
(これも近い歩数になりますが、FitbitともGoogle Fitとも完全には一致しないようです。)

一日のうち、初回の起動をこの手順で行うと連携が成功するようです。私の場合は今のところ、これで上手くいっています。

 

【歩数連携失敗の例】

FitbitからGoogle Fitに歩数情報が連携されていない状態でドラクエウォークのアプリを最初に開いてしまうと、歩数が0歩から始まってしまったことがありました。

 

このように試行錯誤をしながら、ようやく歩数カウントの連携ができました。操作はやや面倒かもしれませんが、ドラクエウォークの歩数が増えたのでとりあえず満足しています。

この記事で「参考にさせていただいたサイト」の皆様には感謝しております。ありがとうございました。

もし同じような状況で設定に困っている方がいましたら、参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

 

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • よかった (1)
  • ふつう (0)
  • まあまあ (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*