ニンテンドースイッチ(NintendoSwitch)で交通系ICカード・電子マネー(Suica、Pasmo)を使える?3DSやWiiUを持っていれば共有できる!

 

ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)で、電子マネーを使ってみたことありますか?

ニンテンドースイッチで、ダウンロード版ソフトを買うときには、電子マネー(ICカードやおサイフケータイ)が便利ですよね。

 

Suica(スイカ)とかPasmo(パスモ)などの交通系の電子マネーを持っていれば、ニンテンドースイッチの「JoyconR」に、ICカードをタッチして読み込ませて、残高を増やせるはず。

 

・・・って、できないじゃないですか!!

なんでスイッチで電子マネーが使えないの??

 

ニンテンドースイッチは、Amibo(アミーボ)の読み込みには対応していますが、電子マネー(ICカードやおサイフケータイ)の読み込みには対応していないんですよ。

(2018年7月現在)

 

3DSとかWiiUならば、交通系電子マネーを使って、ダウンロード版ソフトが買えるのに・・・。

 

なんとかしたい私は、無理やりですが、ニンテンドースイッチで電子マネーを使う方法を探しました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

3DSかWiiUがあればスイッチで電子マネーを使える

 

 

現状では(2018年7月)、ニンテンドースイッチで電子マネーを使うには、3DSかWiiUを持っている必要があります。

ニンテンドースイッチ本体(Joycon)で電子マネーを読み取れるわけではありませんが、3DSやWiiUで読み取った電子マネーの残高を共有することはできます。

 

つまり、一度「3DS」や「WiiU」で電子マネーを読み取って、残高をチャージして、ニンテンドースイッチで使うというわけです。

 

「なんだよ、結局ニンテンドースイッチだけじゃダメなんだ。」

というあなた。そのとおりです。

 

でも、ニンテンドースイッチは、電子マネーの読み込みには対応していませんが、Amiboを読み取ることはできるので、仕組みとしては3DSやWiiUと同じはず。

将来的には電子マネーの読み取りに対応してくれるんじゃないかと思っています。

 

任天堂様、対応してください。待ってますよ。

 

では、3DSやWiiUで読み取った電子マネーをニンテンドースイッチで共有するには、どうすればいいのでしょうか?

 

それには、つぎの2つのことが必要です。

①ニンテンドーアカウントとニンテンドーネットワークIDを連携する

②「残高をまとめる」の操作をする

 

これで、3DSとWiiUとニンテンドースイッチで「残高」を共有することができますよ。

あなたの電子マネー「交通系ICカード」か「おサイフケータイ」を、3DSかWiiUを使って読み取れば、ニンテンドースイッチで使えるというわけです。

 

任天堂の公式HPに方法が書いてありますので、こちらのページからどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

 

この方法で、WiiUとおサイフケータイを使って残高をチャージして、ニンテンドースイッチで使うことができましたよ!

 

え?めんどくさい?

 

はい、たしかに手間がかかりますよね。

でも、クレジットカードを持っていない人とかいると思うんですよね・・・。(たぶん)

 

ちなみにニンテンドー3DSは、「ニンテンドーネットワークID」の仕組みが複雑です。

気を付けないとダウンロード版のソフトを失ってしまうことがありますよ。

 

過去に書いたこちらの記事も参考にしてみてください。

ニンテンドー3DS・2DSとニンテンドーネットワークIDとダウンロード版ソフトの複雑な関係

ニンテンドー3DSや2DSにニンテンドーネットワークID(NNID)を登録するか登録しないか?そのメリット・デメリットとは?

ニンテンドー3DSや2DSの「ニンテンドーネットワークID(NNID)」を消してしまったときの対処法

 

スポンサーリンク

 

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • よかった (1)
  • まあまあ (0)
  • ふつう (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*