Outlookが開かない「開始中」「処理中」でフリーズして止まってしまう。Outlook2016とWindows7の対処事例。

 

メールチェックをしようと思って、Outlook2016を起動したら、

「開始中…」でフリーズしたままで、止まって動かなくなりました!!

 

ずっと待ってみましたが、Outlookを起動することができません。

Outlookが停止したまま開かないのです!

 

このままではメールを見ることも送ることもできない・・・。

 

こんな事例の対処方法をご紹介します。

 

この事例では、Outlook2016をご紹介していますが、ほかのバージョン(2010や2013など)でも使えと思いますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

 

Outlook2016が起動しない場合の対処事例

OS:Windows7 Professional

メールソフト:Outlook2016

状況:Outlookを起動すると「開始中」または「処理中」で止まってしまう。

いつまで待っても画面が進まない。

 

 

対処事例

・バックアップを取る

作業中にメールデータが破損したり消えてしまうとこわいので、とりあえずはOutlookのデータのバックアップを取りましょう。

>(コンピュータ名)

>マイドキュメント

>Outlookファイル

の中にOutlookのデータが入っています。

このデータをコピーして、デスクトップなど別の場所に保管しておきます。

 

①Officeの修復

Office自体に何らかの破損があって、Outlookが起動しなくなることがあります。

まずはOutlookをいったん閉じてからOfficeを修復してみました。

>左下のWindowsマーク

>コントロールパネル

>(カテゴリ表示の場合)プログラムのアンインストール

>(アイコンの場合)プログラムと機能

>Microsoft Office Personal 2016を選んで、画面上の方の「変更」をクリック

(※「Personal」は一例。「Home and Business」「Professional」「Standard」などもある。)

>「Microsoft Office Personal 2016のインストールオプションを変更します」の画面で「修復」を選んで「続行」

>しばらく待つと修復されるので、その後PCを再起動する。

 

今回のケースでは、Officeの修復では直りませんでした。

 

 

②Windows Update(Office Update)

WindowsやOfficeを最新の状態に更新することで、エラーが修正される場合があります。

>左下のWindowsマーク

>すべてのプログラム

>Windows Update

ここで更新があれば、アップデートします。

今回は、すでに最新状態になっていました。

 

スポンサーリンク

 

 

③Outlookをセーフモードで起動してみる

Outlookのソフトだけを「セーフモード」と呼ばれるモードで起動することができます。

 

これは、余計な機能をすべて省いて、純粋にOutlookだけを起動するような機能です。

>「CTRL」のキーを押しっぱなしにしながら、Outlookを起動する。

>「Ctrlキーが押されたままになっています。Outlookをセーフモードで起動しますか?」

>「はい」をクリック

>プロファイルの選択の画面が出てくる

>「作成」をクリックして、適当なプロファイル名を入力

・・・たとえば「abc」など好きな名前でOKです

>アカウントの作成が画面になるが「キャンセル」

>「電子メールアカウントに接続するようにOutlookを設定しますか?」

>「いいえ」を選択。「次へ」

>「電子メールアカウントを設定しないでOutlookを使う」にチェックを入れる。

>完了

 

これで、とりあえずOutlookのソフトが起動できるようになるはず、です。

この時点ではメールデータは復旧していません。

Outlookが起動できたら、右上の×をクリックしてOutlookを閉じます。

 

今度は、CTRLキーを押さずに、普通にOutlookを起動します。

これで通常通りに起動できれば、復旧成功です!

 

今回のケースでは、「Outlookをセーフモードで起動」することで復旧できました。

 

もしこれらの方法でダメだったときでも、

Outlookデータファイルを修復するという方法もありますので、こちらで確認してみてください。

 

Outlookが起動しなくなると、あせりますよね・・・。

仕事で使っている場合などは、仕事にならなくなってしまう人もいるでしょう。

 

自己責任にはなりますが、これらの方法がお役にたてればさいわいです・・・。

 

スポンサーリンク

 

 

(関連ページ)

Outlook2010が起動できない、メールが開けない!「OUTLOOK.EXE-エントリポイントがみつかりません」のエラー。WindowsXPの対処事例

Outlook(アウトルック)でメールが送信できない!エラーになるときは何を確認すればいいのか?受信だけはできる場合の対処法は?

Outlookで受信したメールの件名(タイトル)や本文を編集したり変更する方法。送信済みアイテムのメールも編集できます。

 

 

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • よかった (0)
  • まあまあ (0)
  • ふつう (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*