Lenovo Yoga710あると便利なアクセサリー(周辺機器)。ケース、USBハブ、変換ケーブルはどれがいい?

Lenovo Yoga710を買いました!

B5サイズのモバイルノートPCとして、なかなかいい感じですよ。

 

Lenovo Yoga710のレビューはこちら

 

Yoga710を使い始めると、やはり「アクセサリー(周辺機器)があると便利だなあ」と感じます。

そこで今回は、Yoga710の使い方が広がる、「あると便利なアクセサリー」をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

USBハブ

Yoga710には、USBポートが1つしかないので、ハブ(HUB)が欲しいところです。

Yoga710のUSB規格は「3.0」ですので、USBハブを買うときには「3.0」の規格のものを選んだほうがいいですね。

もちろん「2.0」の規格のUSBハブでも使えますが、USBメモリやUSBハードディスクの転送速度が全然ちがってきますよ!

USB3.0に対応していて、ポートを4つに増やせる型のUSBハブのおススメはこれです。

また、Yoga710には、無線LAN(WiFi)はありますが、有線LANのポートはありません。

USBポートから有線LANへの変換」と「USB3.0のポートを増やす」という2つの機能を持った、これがおススメですよ。

実は私もこのUSBハブを買いました。

軽量でコンパクトで、シルバーの色がYoga710と合っています。

有線LANへの接続はドライバも不要で、つなげれば使うことができましたよ。

USB3.0のポートも3つに増やすことができて、1台2役。

超便利な1台です!!

 

さらに!

「SDカードスロット」と「microSDカードスロット」が付いているUSBハブがこれです。


じつは私も最初はこれを買ったのですが、残念ながら初期不良で有線LANが使えませんでした・・・。

正常品と交換してもらえばよかったのですが、Amazonでは返品扱いのみだったので、返品をしました。

その間待てなかったので、先ほどのUSBハブを買ったわけです。

初期不良品でなければ、「USBポート増設・有線LAN・SDカードスロット」が使えて1台3役で最高によかったんですけどね。

 

スポンサーリンク

 

ディスプレイポート変換ケーブル

Yoga710の画面出力ポートは「microHDMI」です。

プロジェクタなどにパソコンの画面を映し出すときに使うのですが、プロジェクタの入力は「普通のディスプレイポート」の場合が多いので、変換ケーブルがあると便利です。

私が使っているのは、これです。

接続は、こんな感じです。

【Yoga710】—【変換ケーブル】—【VGAディスプレイケーブル】—【プロジェクタ】

プロジェクタやPCのディスプレイに、Yoga710の画面を映し出すことができるようになります。

これまた便利です。

ただし、このような変換ケーブルを使うと、音声はプロジェクタやPCディスプレイからは出力されませんのでご注意ください。

 

 

本体ケース

Yoga710は、Panasonicのレッツノートのように頑丈ではありません。

落としたら、たぶん壊れます・・・。ですので、ケースで保護したほうが良いと思います。

もっともケースで保護したからといって、落としたときに壊れなくなるわけではないのですが、衝撃をやわらげたり、キズから守ることはできるんじゃないでしょうか?

でも、ケースにあまりお金をかけたくない私が選んだのは・・・、

 

100円ショップ「ダイソー」のクッションケースです。

 

ところが、これが意外といいんです。

ダイソーのクッションケースで、Yoga710に合いそうな大きさは、「B5サイズ」と「A4サイズ」です。

どちらが良いか、両方試してみましたよ。

B5サイズ」のケースは、ギリギリですがYoga710が入ります。

しかし、ピッタリすぎて、ケースのチャックでキズが付きそうな心配があります。

A4サイズ」は、余裕をもってYoga710を収納できます。ケーブル類やマウスを入れても大丈夫。

ということで、100円ショップダイソーのA4サイズのクッションケースを使うことにしました。

シンプルで薄くて、なかなかいいですよ。100円ショップやるな!という感じです。

 

 

Bluetoothマウス

Yoga710には「USBポートが1つしかない」ことは、何度も書いていますが、このUSBポートにマウスの受信機を常に差し込んでおくと、USB機器を使うときにいちいち取り外さなければいけないので、不便になってしまいます。

そこで、便利なのが「Bluetoothマウス」です。

これならば、Yoga710本体とマウスがBluetoothで通信するので、USBポートを使わないですみます。

おススメは、ズバリこれ!


Logicoolの「M590」静音マウスです。

数々のLogicoolマウスを使ってきた私ですが、これ本当にいいですよ。

全然期待しないで買ったのに、今ではとても気に入っています。

このLogicool M590のマウスについては、別のページでレビューします。

 

 

ACアダプタ

Yoga710の純正のACアダプタは軽くて、コードも細くていいんですが、コンセントの差し込み部分が大きいのが難点です。

また、ACアダプタは家と職場に2つ置いておきたいという人も多いはず。

ということで、純正ではないのですが、こんなコンパクト薄型のなACアダプタはどうでしょうか?

このACアダプタは、出力が40Wですので純正の45Wよりも小さいのですが、問題なく充電できるようです。

こちらのブログで紹介されています。

私も買って使ってみる予定ですので、買ったらレビューします。

 

ということで、Yoga710のアクセサリー(周辺機器)を色々とご紹介してみました。

Yoga710はモバイルPCとして、コストパフォーマンスが良くて、おススメです。

アクセサリーを追加することで使い方も広がって、より便利になりますよ。

 

こちらのページでYoga710をレビューをしていますので、見てみてください。

スポンサーリンク

 

(関連ページ)
Lenovo Yoga710レビュー!メリット・デメリットは?このスペックでこの価格は最強?B5サイズ、フルHDでタブレットにもなる2in1モバイルノートPC

ノートPC(パソコン)のキーボードの故障?どのキーを押しても反応しないときの対処事例。掃除すれば直るのか!?

マウスが壊れた!故障?クリックできない、ホイールがスクロールしない、カーソル(矢印)が動かない!交換するならおすすめの無線マウスM705t

 

スポンサーリンク

 

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • よかった (0)
  • まあまあ (0)
  • ふつう (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*