スマホ画面の保護フィルムやシートは必要?いらない?メリットとデメリットは?貼り方に失敗して空気が入るならば、フッ素コートしてしまうという方法も!

スマホを新しく買ったり、機種交換したときに、あなたは液晶画面の保護フィルム(保護シート)を貼りますか?

たぶん多くの人が、「新しいスマホにしたんだから、保護フィルムを貼るのは当たり前でしょ。」と答えるんじゃないかと思います。

そういう私も自分のスマホ「Nexus5」に保護フィルムを貼って使っています。

 

では、なぜスマホに保護フィルムを貼っていますか?

これまた多くの人が、「そんなのスマホの液晶画面を守るために決まってる。」と答えるんだと思います。

じつは私も、何の疑問も持たずに、「画面を守る」という理由で保護フィルムを貼っています。

 

では、スマホの画面保護フィルムは本当に必要なのでしょうか?本当に画面を守ってくれるのでしょうか?

 

スマホの保護フィルムについてメリットやデメリットを書いてみましたので、参考にどうぞ!

スポンサーリンク

 

スマホの画面保護フィルムのメリットとは?

・フィルムの値段が安い

まず、手軽に買えるというのはメリットになると思います。

数百円程度でいろんな機種の保護フィルムが売っていますので、「とりあえず貼る」という場合でも、安く買えるというのはいいですよね。

強化ガラス製のフィルムでも、千円程度から買えるものもありますよ。

 

・画面を傷つけない安心感がある

やはり最大のメリットであり、フィルムを貼る目的でもあるのが「画面を傷つけない」ことですよね。

純正の画面の上に1枚フィルム(シート)が貼ってあれば、もしも何かの傷が付いた場合でも、フィルムをはがせば「元どおりきれい!」という安心感があります。

強化ガラス製のフィルムならば、カッターでも傷が付かない!など、さらに安心感がありますね。

また、普通では落とせないくらいの汚れが付いてしまっても、フィルムをはがせば「元どおりきれい」になります。

 

・のぞき見を防止できる

保護フィルムの中には、「のぞき見防止」の機能が付いたものもあります。プライバシー保護のフィルムです。

ななめから見ると、スマホの画面が見えなくなるというものです。(スマホの機能として元々付いている機種もありますが・・。)

電車の中などで、となりの人の視線が気になる場合は、このようなプライバシー保護のフィルムを貼るといいですね。

 

 

保護フィルムのメリットは、やはり「安心感」だと思います。

液晶画面がシートで保護されていれば、スマホを使っていて安心ですよね。

 

では反対に、保護フィルムのデメリットとは、何なのでしょうか?

スポンサーリンク

 

スマホの画面保護フィルムのデメリットとは?

・フィルムを貼るのが大変でめんどくさい

これは多くの人が感じていると思うのですが(私だけ?)、とにかくフィルムを貼るのに気を使いますよね。

ホコリが入らないように、空気が入らないように、ずれないように、曲がらないように・・・。

この作業、非常につかれませんか?

ものすごく慎重に作業しているのに、空気は入るし、よく見ると小さいホコリも・・・。

せっかく貼ったのにきれいじゃないっていうもの、なんだかなあ・・・という感じです。

ただし、きれいに貼ることができる技術がある人にとっては、問題ないと思います。(ウラヤマシイ・・・)

 

・スマホの画面が本来の見え方と変わる

透明フィルムとはいっても、1枚フィルムを貼りますので、スマホの画面が本来の見え方とは変わってしまいます。

メーカーが意図している「美しい液晶画面」とはちょっとちがって見えているはずです。

たいていの場合は、スマホを買った直後にフィルムを貼るので「画面の本来の状態」をあまり見ていないですよね。

ですので、貼っていたフィルムをはがしてみると、「自分のスマホの画面って、こんなにきれいだったんだ!」と感動する人が多いのも事実です。

 

・タッチパネルの感度が悪くなったり、動作がおかしくなる

スマホの画面にフィルムを貼ると、タッチパネルの感度(反応)が悪くなることがあります。

これは操作性が悪くなるのでいやですよね。また動作がおかしくなることもあります。

じつは、スマホではありませんが、私の使っているタブレットの「Nexus7」では、この現象がおきました。

タップしても反応がにぶいし、スワイプしても遅れて反応するし、最初は本体の故障だと思っていたのですが、調べてみると「Nexus7」は、保護フィルムを貼るとこのような現象が起こるとのこと・・・。

しかたがないので、Nexus7には液晶保護フィルムを貼らないで使っています。

ところが・・・、Nexus7を使ってから3~4年たちますが、フィルムを貼らなくても画面にぜんぜん傷が付いていないことに最近気が付きました。

カバーを付けないで使っていて、カバンに入れたり、子供も使ってあそんでいるので、あまり良い使用環境とは言えないのですが・・・。

それでも画面の汚れをふき取ってみると、ぜんぜん傷もなくて、とてもきれいなのです。もしかしてスマホにもフィルムを貼らなくてもいいのかも?と思ったのは、このためです。

 

本当に液晶保護フィルムは必要か?

では、スマホに液晶保護フィルムは必要なのか?いらないのか?ですが、個人的には下記のような感想です。

・「安心」のためにフィルムを貼りたいならば、貼るのはぜんぜんOK。

・フィルムを貼るのがめんどくさいと思う人は貼らなくても問題ない。

・フィルムを貼らないほうが、「画面がきれい」とか「反応が良い」などのメリットもある。

ということで、あなたの好みで好きなようにしてください!という、どちらでも良いという結論になりました。(スミマセン・・・)

 

でもここまで書いておいて「どちらでも良い」というのは申しわけないので、こちらをご紹介します。

スマホの画面をフッ素コートしてしまうという方法

これはスマホの画面を汚れから守りたい、指紋がべたべたつかないようにしたいという方におススメの方法です。

フィルムを貼るわけではないので、キズから守るのには向いていませんが、スマホの画面をいつもキレイにしておきたい、すべすべにしておきたいという方は試してみてはどうでしょうか?

↓こんな感じです↓

サンワダイレクト タブレットPC用フッ素コーティング剤 iPad 対応 指紋・皮脂・化粧汚れ防止 操作性向上 Fusso TabletPC 5ml 200-CD016

↓こういうのもありますよ↓

キングジム タッチパネルコーティング剤 iガラコ オレンジ GC10オレ

↓こちらもどうそ↓

スマートフォン・タブレット コーティング&クリーナー 10ml・クロス1枚 コーティング 光沢アップ 操作性向上 指紋付着軽減 SN-001『プロテジュ』

フィルムを貼るのではなくて「コートする」。

液晶画面自体は強化されてキズに強くなってきていますから、これからの時代は「スマホをコートする」のが主流になるのかもしれませんね。

あなたは、「保護フィルムを貼る」「何も貼らない」「フッ素コートする」のどれにしますか?

 

(関連ページ)

格安SIM・格安スマホの10社の比較で、なぜワイモバイル(Ymobile)が選ばれるのか?iPhoneが使えるから?

ワイモバイル(Ymobile)を24ヶ月使ってみて分かった。ドコモやauから絶対にワイモバイルに乗りかえたほうがいい人とは?

18年間使ったDocomo(ドコモ)からYmobile(ワイモバイル)のスマホに乗り換えてみて分かったこと。メリット・デメリットと気付いたこと

Ymobile(ワイモバイル)でようやくキャリアメールアプリが実用的に使えるようになった!Nexus5で快適に使えています

Ymobile(ワイモバイル)でiPhone7(アイフォン7)とiPhone6は使えるの?おサイフケータイSuica(スイカ)には対応しているか?

PCデジタルのホームページへ

スポンサーリンク

 

 

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • よかった (1)
  • まあまあ (0)
  • ふつう (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*