格安SIM・格安スマホの10社の比較で、なぜワイモバイル(Ymobile)が選ばれるのか?iPhoneが使えるから?

格安SIM(シム)や格安スマホは、どれを選ぶといいのでしょうか?どの会社やサービスがあなたに合っているのでしょうか?

大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)は月額料金が高い!という理由で、格安SIM・格安スマホに乗り換えを検討している人が最近とても増えてきています。

また、最初から格安SIMの会社を選ぶ人も多くなっています。

ところが、格安SIMを提供している会社はたくさんあるので、どれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。

そこで一つの目安として、比較やランキングで選ばれている会社を検討してみるという方法があります。

ランキングで選ばれているということは、満足して利用しているユーザーが多い(=良いサービスの場合が多い)のです。

では、スマホの専門家が選んだ格安スマホのランキング10社とは、いったいどの会社なのでしょうか?

どの格安SIMが選ばれているのでしょうか?

格安スマホのランキングと選ばれているその理由は、下記をごらんください。

格安スマホのランキング10社

さっそくですが、スマホの専門家が選んだ格安スマホの比較ランキングを発表します。

1位 ワイモバイル
2位 UQモバイル
3位 楽天モバイル
4位 IIJ
5位 イオンモバイル
6位 mineo(マイネオ)
7位 Biglobe(ビッグローブ)
8位 LINE MOBILE
9位 フリーテル
10位 OCNモバイルONE

どの会社も格安スマホでは有名ですので、聞いたことのある会社が多いと思います。

1位のワイモバイル、2位のUQモバイル、3位の楽天モバイルは、テレビでもCMがよく流れていますよね。

有名なだけではなくて、ランキングでも上位に選ばれています。

では、ランキング上位の会社はいったい何が良いのでしょうか?

ワイモバイルオンラインストアはこちら

 

【利用料金の安さ】
これは、格安スマホを利用するときの一番の重要なポイントとなる項目ですね。

大手3キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)は、とにかく月額料金が高いのですが、格安スマホ各社ならば半額~3分の1くらいになります。

最近は各社の価格競争が激しいのですが、中でもワイモバイルは月額1980円(ワンキュッパ)で、通話もかけ放題という、分かりやすくて安い料金が評価されています。

フリーテルやUQモバイルも料金ではがんばっていますが、通話と通信とトータルで考えるとワイモバイルが使い勝手がいいんですよね。

ちなみに私の場合は、ドコモからワイモバイルに乗り換えて、家族でスマホ2台で月額3500円ですよ。1台ではなくて、2台の月額料金です。もう、ドコモには戻れません・・・。ワイモバイルおそるべしですね。

 

【通信速度】
通信速度は、けっこう多くのユーザーが気にしている項目です。

格安スマホに乗り換えるときに心配な点として、通信速度が遅くならないか?を気にする人が多いです。

インターネットをサクサクと見られなかったり、動画が途中で止まったり、カクカクしたりするのはイヤですからね・・・。

実は格安SIMは、ドコモの回線を借りて使っている会社が多いという事情もあって、どうしても混雑する場所や時間帯によっては速度が遅くなることがあるのです。

これはある程度仕方がないんですね。

その点では、ソフトバンク系の回線を使っているワイモバイルは通信速度の項目で1位を獲得しています。

私もワイモバイルのユーザーなのですが、今まで使っていて通信速度が遅いなと感じたことはありません。それが当たり前だと思っていましたが、通信速度が安定して早いのは重要ですよね?

 

【端末の種類】
最近では各社とも色々なスマホ端末をそろえています。またSIMフリーの端末ならば、格安スマホ会社で買わなくても使えますし、個人的にはそれほど重要な項目ではないのでは?と思っています。

ただし、iPhoneが使えるかどうか?を気にする人は多いのではないでしょうか。

ちなみにワイモバイルでもiPhoneをつかうことができますよ

 

【プランの充実度】
プランが充実している格安スマホは、「Biglobe(ビッグローブ)」や「FREETEL(フリーテル)」などです。

データ通信容量を選べたりシェア(分け合える)できたり、通話のプランを選ぶことができるなど、色々な選択肢があります。

プランは自分で細かく決めたい、という人はこのように色々とえらべる格安スマホ会社を使ってみるのもいいかもしれません。

実はワイモバイルは、プランの充実度ではトップ3に入っていません。もっとも通話はかけ放題ですから、あとは通信容量をえらぶだけなのです。シンプルでいいですよね。

 

【顧客サポート体制】
基本的に格安スマホ各社は、大手3キャリアにサポート体制では勝てません。

こちらのページでも書いていますが、店舗をたくさんもっていてスタッフが大量にいる3大キャリアはサポート体制が充実していますが、その分経費が掛かっているので利用料金も高いのです。

では、格安スマホはダメなのか?というと、そんなことはありません。

申込み手続きは、インターネットとメールでほとんど完結しますので、店舗に行く必要がないのです。

それでも実店舗が無いと心配な場合は、自分が利用しようとしている格安スマホの店舗が近くにあるかどうかを確認しておくといいと思います。

ちなみに私は2年ちかくワイモバイルを使っていますが、1回も実店舗を利用したことはありません。すべてインターネットで手続きが完了しました。

ワイモバイルのオンライン申込みには、「チャット機能」があるのが特徴で、分からないことを質問しながら進めることができます。

私も機種変更についてチャットを使って質問したことがあるのですが、分からないことをその場で答えてくれるので、なかなか便利な機能ですよ!

もっともワイモバイルならば比較的店舗も多いので、いざ何かあれば対応してもらうことも可能です。

 

【総合】
色々な項目を見てきましたが、ランキングで総合1位に選ばれたのは「ワイモバイル」です。

実際に自分もワイモバイルを使っているので、なんとなくうれしいのですが、理由はとても分かる気がします。

ドコモから乗り換えたのに、通信速度ではなんの不便もないですし、通話もかけ放題で通話エリアも問題無し。

ただひとつ困っていたキャリアメールの問題も解決しました。(くわしくはこちらのページに書いています。)

もし、どの格安スマホにしようかな?と迷っているのならば、ワイモバイルはおススメできますよ。

おススメできる人、おススメできない人については、こちらのページも参考にどうぞ。

あなたもぜひ!格安スマホで、月額料金を節約してください!

ワイモバイルオンラインストアはこちら

 

(関連ページ)
格安SIM・格安スマホに変更(乗り換え)する手続きの順序や順番は?ドコモやauからワイモバイルに変更する方法の事例

18年間使ったDocomo(ドコモ)からYmobile(ワイモバイル)のスマホに乗り換えてみて分かったこと。メリット・デメリットと気付いたこと

スマホ代毎月5000円節約!格安スマホの3つの心配事についてワイモバイル・楽天モバイルと大手キャリア(ドコモ・au)のちがいを比較!

Ymobile(ワイモバイル)でようやくキャリアメールアプリが実用的に使えるようになった!Nexus5で快適に使えています

Ymobile(ワイモバイル)でiPhone7(アイフォン7)とiPhone6は使えるの?おサイフケータイSuica(スイカ)には対応しているか?

スポンサーリンク

 

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • よかった (1)
  • まあまあ (0)
  • ふつう (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*