スーパーマリオランのアプリはAndroid(アンドロイド)やニンテンドー3DSであそべる?iPhone・iPadアプリの値段は?

任天堂のスマホアプリといえば、「Miitomo(ミートモ)」が配信されていますが、いよいよキラータイトルの「マリオ」が登場です。

スマホ用アプリ「SUPER MARIO RUN(スーパーマリオラン)」!!

このスーパーマリオランは、iPhoneとiPad用のアプリということで「App Store」で配信されていますが、Android(アンドロイド)ではあそべるのでしょうか?

またニンテンドー3DSでスーパーマリオランは、ダウンロードできるのでしょうか?

スポンサーリンク

 

とうとう「マリオ」がスマホアプリに登場することになって、任天堂の本気度が伝わってきますね。

スーパーマリオランは、どんなゲーム?

・片手であそべる、新しいマリオ。

・走り続けるマリオをタップで操作する。

・タップするタイミングによってジャンプが変化する。

・コインを集めながら、ゴールを目指す。

十字キーのないスマホですから、マリオを動かすのではなくて、マリオが勝手に動き続けるんですね・・・。

そしてタップでマリオをジャンプアクションをさせて、「コイン」をゲットしながらゴールを目指すというのはおなじみの展開です。

お手軽にあそべるマリオとして、新しいマリオユーザーもターゲットにしているようです。

それにしても勝手に走り続けるマリオ・・・というのは、今までにないので新しい発想ですね。

スーパーマリオのBダッシュで走りっぱなしでゴールする爽快感をたのしめるアクションゲーム!といったところでしょうか。

操作できるキャラクターには、「ルイージ」、「ヨッシー」、「キノピオ」も登場しますよ!

 

スーパーマリオランの気になるアプリの値段は?

スーパーマリオランは、有料アプリなのですが、ダウンロードは無料でできて、ゲームの一部を無料であそぶことができます。

ちなみに有料版の値段は1200円です。

有料版を買えば、ゲームのすべての要素をあそぶことができるようになります。

この値段が高いか安いかはユーザーしだいなのですが、個人的にはスーパーマリオランの次のようなところがいいなと思っています。

・一度買ったらずっとあそべる。追加購入なしであそべる。

・アプリ内の課金がないので追加でお金がかからない。

スマホゲームは、「無料プレイ→課金させる」というビジネスモデルが一般的になっていますが、課金をなくした点は任天堂らしさというか、マリオは安心してユーザーにあそんでもらいたいという配慮を感じます。(Miitomoはアレですが・・・)

 

スーパーマリオランのiPhone版以外の対応は?Androidや3DSであそべる?

スーパーマリオランが配信されるのは「iOS」。つまり、iPhoneとiPad専用のアプリです。

Xperiaなどのユーザーが多い「Andorid(アンドロイド)」のスマホではあそぶことができません・・・。

しかし、Androidユーザーもがっかりすることはありませんよ。

Android版のスーパーマリオランも開発されることが発表されています!!

Android版は、いつ配信になるんでしょうか?たのしみですね。

私もiPodならば持っているのですが、iOSが対応していないようなので、Android版の登場を待つことにします・・・。

では、ニンテンドー3DS版のスーパーマリオランは登場するのでしょうか?

スポンサーリンク

過去にも「パズドラ」など、スマホ版のゲームがニンテンドー3DSに移植されたことはあります。

スーパーマリオランの操作がタップやスワイプなどであれば、3DSにも登場するかもしれませんね。

ピンチ操作(スマホで指を2本つかう)がなければ、3DSでもできると思うのですが・・・。

あとはスマホの「たてに長い画面」と3DSの「2画面」のちがいをどうするか?の問題もありますね。

任天堂のことですから、もしかするとそこまで考えているのかも・・・。

3DS版のスーパーマリオランが登場するとしたら、「ダウンロード版」になるのはまちがいないと思います。

スマホ版スーパーマリオランの人気しだいでは、任天堂も3DS版を出すかもしれませんね。

 

任天堂がスマホに進出してきた!

ファミコンから始まって、3DSやWiiUなどのいわゆる「ゲーム専用機」であそぶ「テレビゲーム」にこだわってきた任天堂が、「マリオ」というエースキャラクターを連れて、スマホに進出してきました。

時代の流れで言えば「スマホでゲーム」をするのはあたりまえで、とくに若い世代では多くのユーザーがゲームであそぶ「デバイス」にはこだわらないと思います。

ただ、ゲーム専用機にこだわってきた任天堂がスマホに「進出せざるを得ない」のだとすれば、古くからの任天堂ファンとしては少しさみしいような複雑な思いではあります。

どちらにしても、「マリオ」の人気は世界共通なので、今後の展開が楽しみです。

(関連ページ)
スーパーマリオメーカーforニンテンドー3DSのソフトはダウンロード版とパッケージ版のどっちがいいのか?価格のちがいやメリット・デメリットは?

ニンテンドークラシックミニ「ファミリーコンピュータ」(ミニファミコン)を3DS・2DSのバーチャルコンソールでダウンロード。値段はどちらがお得?

任天堂の新しい会員サービス「マイニンテンドー」と新しいアカウント「ニンテンドーアカウント」とは?

PCデジタルのホームページへ

スポンサーリンク

 

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • よかった (0)
  • まあまあ (0)
  • ふつう (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*