スーパーマリオメーカーforニンテンドー3DSのソフトはダウンロード版とパッケージ版のどっちがいいのか?価格のちがいやメリット・デメリットは?

WiiUで人気の「スーパーマリオメーカー」が、ニンテンドー3DSや2DSでもあそべるようになりました。

スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS

このスーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DSには、ダウンロード版とパッケージ版がありますが、どちらをえらんだらいいのでしょうか?値段が安いのはどっちなのでしょうか?

ところで、WiiUのスーパーマリオメーカーには、「ディスクフリー版」というものがありました。

ディスクフリー版というのは、ソフト自体はダウンロード版なのですが、スーパーマリオ30周年記念のブックレットが付属するバージョンという、ちょっと変わった仕様のラインナップでした。

今回のニンテンドー3DS版のスーパーマリオメーカーには、この「ディスクフリー版」はありません。

もっとも3DSのソフトは「ディスク」ではなくて「カートリッジ」なのですが・・・。

3DS版のスーパーマリオメーカーのラインナップは分かりやすくて、「ダウンロード版」と「パッケージ版」の2種類です。

 

スーパーマリオメーカーのダウンロード版とパッケージ版の比較

・どちらもゲーム内容は同じです。

・ゲームカートリッジと外箱
ダウンロード版:なし
パッケージ版:あり

・定価はどちらも5076円(税込)ですが、パッケージ版のほうが安く買えることが多いです。
パッケージ版のほうが値段が安い理由は、こちらのページからどうぞ。

 

なお、ダウンロード版を買う方法には2種類あります。
・ニンテンドーeショップから買う
・Amazonなどでダウンロードコード(オンラインコード)を買う

ニンテンドーeショップから買うと定価(5076円:税込)なのですが、Amazonでダウンロードコードを買うと安く買えますよ。

ちなみに値段は、4500円くらいで売っています。だいたい10%お得ですね。(値段は変動しますので参考としてください。)

Amazonならば限定でオリジナルのキーホルダー付きのパッケージ版もありますので、お好みで選んでみてはいかがでしょうか?

【ダウンロード版】

【パッケージ版】

【パッケージ版:限定キーホルダー付き】

なお、ニンテンドー3DSのソフトのダウンロード版とパッケージ版にはそれぞれのメリットとデメリットがあります。

そのちがいやメリット・デメリットについては、こちらのページにまとめてありますので、ソフトを選ぶときの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

(関連ページ)
ニンテンドー3DSや2DSのダウンロード版とパッケージ版のちがいは?メリットとデメリットについての比較

ニンテンドー3DSや2DSのダウンロード版とパッケージ版はどちらが高いのか安いのか?意外なその理由とは?

ニンテンドー3DSはどっちを買うのがいいのか?どれを選ぶとお得なのか?new3DSと旧型、LLと普通画面の違いやメリット・デメリットなどを比較

PCデジタルのホームページへ

スポンサーリンク

 

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • ふつう (1)
  • よかった (0)
  • まあまあ (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*