スマホ(iphone・android)でSuica・Edyなどの電子マネー(おサイフケータイ)を使うメリット・デメリットは?ICカードとどちらが良いのか比較してみた

Suica(スイカ)やEdy(エディ)などの電子マネーは、ICカードで使うことができますが、おサイフケータイ対応の機種であればスマホや携帯電話でも使うことができます。

おサイフケータイ対応のスマホで電子マネーを使うと色々と便利なことがあるのですが、ICカードを使う場合と何がちがうのでしょうか?

iPhoneでもSuica(スイカ)が使えるようになって、スマホでの電子マネー利用者がさらに増えそうですが、ICカードとどちらが良いのでしょうか?

スマホで電子マネー(おサイフケータイ)を使う場合と、ICカードで電子マネーを使う場合のちがいについて比較してみました。

スポンサーリンク

電子マネー「スマホのおサイフケータイ」と「ICカード」のちがいとは?

電子マネーには種類がたくさんありますが、主なサービスは下記のようなものです。

・Suica(スイカ)
・Pasmo(パスモ)
・Edy(エディ)
・Waon(ワオン)
・nanaco(ナナコ)
・ICOCA
・TOICA
・SUGOCA
・Sapica
・Kitaca
・manaca
・はやかけん
・nimoca
・PiTaPa
・icsca
・りゅーと
・ecomyca
・OKICA
・IruCa
・Asaca

ずいぶんたくさんありますね・・・。

いわゆる「交通系」のICカード(Suica・Pasmoなど)の場合は、相互利用ができるようになっていて、1枚持っていれば電車やバスなどの乗り物によってICカードを使い分けしなくてもいいように工夫されています。

また、コンビニなどのレジでは何種類かの電子マネーが使えるようになっていて、だんだんと使える種類が増えてきていますね。

 

電子マネーをスマホで使う(おサイフケータイ)メリット・デメリット

(メリット)
・スマホが1台あればICカードを持たなくてよい。サイフがすっきりする。

・複数の種類の電子マネーもスマホ1台でまとめて使える。

・ICカードの発行手数料がかからない。

・スマホの画面で電子マネーの残高が分かる。

・利用した履歴が分かる。いつ何にいくら使ったのか分かる。

・通信できればどこでもチャージができる。

・オートチャージができる。

(デメリット)
・おサイフケータイ対応のスマホ(携帯電話)が必要。

・スマホが壊れたら、すべての電子マネーがまとめて使えなくなる。

・スマホの機種変更をするときに、手続きが必要になる。

・電子マネーを使うときにスマホを取り出すので、落とす確率が高くなる。

 

 

電子マネーをICカードで使うメリット・デメリット

(メリット)
・子供料金の交通系ICカードが作れる。

・分かりやすい(スマホのような登録が不要)。

・気軽に人に貸すことができる。

・複数の種類のICカードを持っていると、紛失や盗難のリスクを分散できる。

・機種変更の手続きなどが不要。

(デメリット)
・複数の種類の電子マネーを使う場合、その枚数分のICカードが必要になる。

・ICカードの発行手数料がかかる。

・チャージがお手軽にできない。

・ICカード単体では残高が確認できない。
→スマホにICカードをかざして残高を確認する方法はこちら

スポンサーリンク

このように、どちらにもメリットとデメリットがあります。

私はドコモからワイモバイルに乗り替えて、おサイフケータイ対応ではないスマホ(Nexus5)を使っているのですが、それでもおサイフケータイ専用機としてドコモの「SH-10D」を使い続けています。「おサイフケータイが必須」なので、2台持ちになっても使っているのです。

もっとも、Ymobile(ワイモバイル)でも、おサイフケータイ対応機種はたくさんあるのですが・・・。

個人的には、スマホで電子マネーを使うのがとても便利だと思います。残高確認とチャージがスマホ内で完結するので、もう手放せないんです・・・。

ところが実はICカードも持っていて、その理由が「子供料金の交通系ICカードを作るため」なんです。

子供は電車などの運賃が半額になりますが、ICカードならば子供料金用の交通系ICカードが作れるのです。

ですので、Suica(スイカ)とPasmo(パスモ)で子供用にICカードを作りました。これもまた便利です。

まあ、子供が切符を買う練習ができなくなるのでデメリットと言えるかもしれませんが・・・。

電子マネーをスマホのおサイフケータイにするか?ICカードにするか?は、状況に応じて使い分けるというのがいいのではないでしょうか。

なおスマホを使うならば、月額料金が安いYmobile(ワイモバイル)がおススメです。もちろん、おサイフケータイ対応機種もありますよ。

私がドコモからワイモバイルに乗り替えた理由はこちらからどうぞ。

(関連ページ)
ICカードの残高やポイントをスマホで確認するアプリが何気に便利。Suica・Pasmo・Waon・nanaco・Edyなどの電子マネーで役立ちます。

Ymobile(ワイモバイル)でiPhone7(アイフォン7)とiPhone6は使えるの?おサイフケータイSuica(スイカ)には対応しているか?

Ymobile(ワイモバイル)のスマホでおサイフケータイ(Felica)が使える機種は?Docomo(ドコモ)やSIMフリーの機種は使えるのか?

PCデジタルのホームページへ

スポンサーリンク

 

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • よかった (0)
  • まあまあ (0)
  • ふつう (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*