妖怪ウォッチともだちウキウキペディアの「プロモーションカード」のメリットとは?Sランクのレアな妖怪もゲットできる?

妖怪ウォッチともだちウキウキペディアには、「プロモーションカード」と呼ばれるカードがありますが、これは何のカードなのでしょうか?

スポンサーリンク

プロモーションカードとは、ウエハースや雑誌のおまけについてくるカードやウキウキルックパックなどのカードのことです。

ゲーム内でゲットした妖怪をカード化したものと違い、プレイヤーの名前が入っていません。

犬神冬装束プロモーションカード

プロモーションカードには次のような特徴があります。

 

①妖怪ランクに関わらず、ともだちにできる(自分の名前のカード化ができる)

(自分の名前のカード化をする方法)
1枚目に自分の名前の妖怪カードをスキャン。
2枚目または3枚目にプロモーションカードをスキャン。
バトル終了後にカード化することにより自分の名前のカードになる。

通常は他人の名前のカードは、D・Eランクの妖怪だけしか使えませんが、プロモーションカードには、名前が付いていないので「S・A・B・C」ランクの妖怪でも、自分の妖怪と一緒に戦わせることができます。

これにより、ゲーム内でゲットするのがむずかしい妖怪でもプロモーションカードを手に入れることで、自分の名前のカード化ができるのです。

たとえば、合成でしか手に入らない「ワルニャン」や「トゲニャン」や、ゲーム内でのゲットが超むずかしいレア妖怪の「百鬼姫」などもプロモーションカードでゲット(カード化)することができます。

ちなみに、ウキウキペディアの「カギ付エリア」の「カギ」となる妖怪は、プロモーションカードをスキャンして使うことはできません。
(自分の名前のカード化しておく必要があります。)

→バインダーセットには百鬼姫・オロチがついています

→ウキウキペディアの関連グッズをチェック!

スポンサーリンク

②ともだちレベルを上げても強くならない妖怪がいる

プロモーションカードの中には、ともだちレベルを上げても、ステータス(ちからやようりょくなどの数値)があまり上がらない妖怪がいます。

強くならないことで有名なのは、ニンテンドー3DSの妖怪ウォッチ2本家のおまけについてくる「キュウビ」のプロモーションカードです。

キュウビプロモーションカード

その他、Sランクなのに「百鬼姫」や「犬神(冬装束)」のプロモーションカードも、ステータスが上がりにくくなっています。

ネット上では、ウキウキルックパックなどはお金を出して買っているのに、ゲーム内ゲットの妖怪よりも弱いのは納得いかない、という意見も出ています。

たしかにせっかく育てたSランクのキュウビが弱かったら、子供たちはがっかりするかもしれませんよね・・・。

うちの子供も百鬼姫を手に入れてよろこんでいますので、「そんなに強くならないかもしれないよ・・・」と一応言ってあります。

 

③カードのナンバリングがちがう

ゲーム内でゲットした妖怪には「YW1-○○○」「YW2-×××」などと各弾のナンバリングが付いています。
→百鬼姫の記事を参照

プロモーションカードでは「PYW-×××」などの弾のナンバリングではない番号が付きます。

ナンバリングについては普通のプレイヤーはあまり気にならないと思いますが、コレクターの方でこだわる方もいますので、一応情報として書いてみました。

百鬼姫プロモーションカード

ゲーム内でゲットできない妖怪でも、プロモーションカードを入手すればカード化できます。

邪道だとかずるいとかいう意見もあるでしょうが、ゲームを楽しむためのひとつの選択肢として考えればよいのではないでしょうか。

自分のプレイスタイルやこだわりで使うか使わないかを決めればよいでしょう。

私としては、自分の欲しい妖怪がゲットできなくてウキウキペディアをあきらめてしまう人を少なくして、プロモーションカードを活用して妖怪をゲットして楽しむ人が増えればいいなと思っています。

スポンサーリンク

(関連記事)
ウキウキペディアでSSレアにする方法
ウキウキペディア百鬼姫の入手方法
ウキウキペディアの妖怪のランクについて

 

今売れているウキウキペディアのグッズとは?
3DSで今売れているゲームのランキングは?

人気の記事の一覧へ
カテゴリー別の一覧へ
PCデジタルのホームページへ

 

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • よかった (1)
  • まあまあ (0)
  • ふつう (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*