ポケモンゴープラス(PokemonGO plus)のメリットとデメリットとは?スマホのバッテリー消耗問題を解決?

大人気のスマホアプリ「ポケモンGO」の関連グッズ「ポケモンGO Plus(プラス)」には、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

ポケモンGOプラスは何ができるの?はこちらをどうぞ。

ポケモンGOプラスは、2016年7月の発売が延期されて9月16日に発売です。気になるお値段は3500円(税別)です。

スマホとBluetooth(ブルートゥース)連動して使うことができる「ポケモンGOプラス」ですが、何ができるのでしょうか?そのメリットとデメリットとは?

Pok・mon GO Plus (ポケモン GO Plus) & 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマートフォン壁紙 配信


ポケモンGOプラスのメリットとデメリット

ポケモンGOプラスのメリット
・スマホの画面を見ていなくても、振動とランプでポケモンの出現をおしえてくれる。
(「おこう」の効果で出現したポケモンには反応しない。)

・ポケモンが出現したら、ポケモンGOプラスのボタンを押すことで、ポケモンをゲットできる。

・ポケモンがゲットできたかどうかが、ランプ(光)と振動でわかる。

・ポケストップの場所に近づくと知らせてくれる。

・ポケストップでボタンを押すとアイテム(道具)をゲットできる。

・スマホがスリープ状態になっていても、スマホとポケモンGOプラスを接続状態にできる。

これらのポケモンGOプラスの機能を見てみると、最大のメリットは「スマホがスリープ状態でもポケモンGOプラスを使える。」というところではないでしょうか。

さらにスマホをスリープ状態にしていても歩いた距離が反映されるため、タマゴをかえすのに使えますよ!これは便利かも。

ポケモンGOのアプリの最大のデメリットは、とにかく「スマホのバッテリーを消耗する」ということですので、スマホがスリープ(待機)状態でポケモンGOが遊べるというのは、かなりメリットが大きいと思います。

では、ポケモンGOプラスにデメリットはあるのでしょうか?

スポンサーリンク

ポケモンGOプラスのデメリット?
・ゲットしたポケモンやアイテムは、あとでスマホの画面を見て確認する必要がある。

・ちょっとデザインが子供っぽい・・・。

・コイン電池(CR2032)で駆動する。USB充電じゃないんですね。

ポケモンGOプラスの本体には、ディスプレイなどの表示装置は無いので、何のポケモンをゲットしたのか、どんなアイテムを手に入れたのかは、ポケモンGOプラス本体だけでは分かりません。

あとでスマホのポケモンGOのアプリを起動して、「ぼうけんノート」で確認する必要があります。

個人的には、そんなにデメリットだとは思いませんが、その場でポケモンGOプラスの本体で確認したいと思う人もいるのではないでしょうか?

また、デザイン的にちょっと子供っぽいかな?という意見もあります。大人がさりげなくキーホルダーに付けられるようなデザインもあったらいいかもしれません。(私は欲しいです・・・。)

このように色々なメリットがある「ポケモンGOプラス」の発売によって、新たにポケモンGOのあそびかたが拡がるような気がします。

特に「スマホがスリープ状態でポケモンGOプラスが使える」というのは、スマホのバッテリー消耗の問題が解消されるのではないかと期待されますね!

Pok・mon GO Plus (ポケモン GO Plus) & 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマートフォン壁紙 配信


スポンサーリンク

(関連ページ)
ポケモンゴープラス(PokemonGO Plus)は何ができるの?スマホが無くてもポケモンをゲットできる?気になる発売日や予約方法は?

ポケモンGO(PokemonGO)ができる格安スマホの本体は?ポケGOのスペックに対応して動作する機種の3社の対応状況

ポケモンゴー(PokemonGO)はスマホ電池の減りが早い?大容量モバイルバッテリーで電池消耗対策!

PCデジタルのホームページへ

スポンサーリンク

 

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • よかった (0)
  • まあまあ (0)
  • ふつう (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*