妖怪ウォッチともだちウキウキペディアの第6弾で2人対戦をしてみました!

妖怪ウォッチともだちウキウキペディア第6弾で、子供たちが2人対戦をしたいというので、遊ばせてみました。

スポンサーリンク

カードをスキャンするときは、相手にはどの妖怪をスキャンしたのか分からないように、「?」のマークが表示されます。

あとからスキャンする人が有利にならないように配慮してるんですね。

ハンデなどは特に無いようです。レベルが違いすぎると、あっという間に終ってしまうかもしれません。

子供たちの今回のプレイでは、お互いにどの妖怪を使うかは分かっていて、だいたい同じレベルの3体ずつを選んで不公平にならないようにしていました。

バトルは1人プレイと同じように進めます。リールが小さくて、ちょっと目押しがしにくい感じでした。

そして、バトルが終わるとガシャコインが3枚ゲットできて、それぞれ3回ずつガシャを回すことができます。

ガシャコインゲット

ウキウキペディア2人対戦でガシャコインゲット!

 

出てきた妖怪は・・・・

 

 

 

 

ウキウキペディア新ともだち

トオセンボン(Dランク)
ばか頭巾(Eランク)
メカブちゃん(Dランク)
U・S・O(Cランク)
ざしきわらし(Dランク)
砂男(Eランク)

推定ですが、どうやら持っていない妖怪が優先的に出てくるようです。

しかし、ランクの低い妖怪ばかり出てきましたね・・・・。

強い妖怪が出てくることを期待していた子供たちは、ややがっかり気味でした。

合成する妖怪は、6体の残りから選ぶので、自分のスキャンしたSSレアのカードの妖怪を使えず、合成確率をあげることができません。

アイテム合成もありませんでした。

どうやらライトユーザーをターゲットとした、妖怪を増やしたい子供たちのための仕様のようです。

ランクの高い妖怪が出てこないのは、ちょっと残念な仕様ですね・・・。

 

 

(2人対戦についてのかんたんなまとめ)

・純粋に「対戦」を楽しむ人には良いと思います。

・育てた妖怪の強さを自慢したい人にもよさそう。

・新しい妖怪とともだちになりたい人向け。ランクは気にしないで、とにかく妖怪を増やしたいとき。

・妖怪の育成や高いランクの妖怪ゲットが目的の場合ならば、1人プレイがおすすめ。

 

個人的な感想が入っていますので、ご参考まで。

スポンサーリンク

(関連ページ)
妖怪ウォッチともだちウキウキペディアのページ一覧

PCデジタルのホームページへ

 

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • よかった (0)
  • まあまあ (0)
  • ふつう (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*