部屋でドリフトができる小さなラジコン!ドリフトパッケージナノが想像以上におもしろかったのでレビューします。AE86もFD3Sも180SXもドリフト!

タカラトミーから発売されている、家の中でドリフトができる小さいラジコン「ドリフトパッケージナノ」を買いました。

トイラジ(おもちゃのラジコン)なのであまり期待していなかったのですが、これが想像以上におもしろかったのでレビューしてみましたよ!

スポンサーリンク

買った車種は、子供が「黄色がいい」という理由だけで、RX-7(FD3S)になりました・・・。

ドリフトパッケージナノの車種と色のラインアップです。

・日産180SX 青
・マツダRX-7(FD3S) 黄色
・マツダRX-7(FD3S) 青(爆音爆走セット)
・日産シルビア(S13) 黒
・日産フェアレディZ(Z33) 赤
・トヨタ86(ハチロク) 赤
・トヨタスプリンタートレノ(AE86) 白黒ツートン

全車種とも4輪駆動です。ラジコンは4駆だとドリフトがやりやすいんですよね。(ちなみに実車はすべてFR車:後輪駆動です。)

インプレッサとかランエボなどのリアルでも4駆の車種もあるといいなと思います。今後発売されることを期待しています。

→GT-R(R35)が2016年5月に発売されました。
→ランエボ10が「ドリテクコースセット」として発売されました。

GT-Rもランエボもプロポは付属しません。

ドリフトパッケージナノ 日産 GT-R GReddy 35RX SPEC-D

ドリフトパッケージナノ 超絶ドリテクコースセット スーパーゲート篇 三菱 ランサーエボリューションX ブラック

ドリフトパッケージナノの特徴について

ホイールベース
RX-7は、「ショートホイールベース仕様」となっています。ホイールベースが短いと挙動がクイックになるので、ドリフトのコントロールが難しそうです。

ロングホイールベース仕様は「フェアレディZ」と「トヨタハチロク」の2車種で、その他の車種はすべてショートホイールベース仕様です。

 

サイズ(大きさ)
サイズは全長が約10センチ。とても小さいです。

京商(KYOSHO)のミニッツ(MINIZ)というラジコンを持っているので、大きさを比較してみました。

RX-7(FD3S)を持っていたので、同じ車種での比較写真です。

ドリフトパッケージナノFD3S

とても小さいのですが、このサイズが家の中の部屋で走行するときのメリットになっていることに気付きました。

実はミニッツもAWDという4駆なので、ドリフトしてあそんでいるのですが、部屋で走らせるとちょっと狭いんですよね。

それが、ドリフトパッケージナノはちょうどいい大きさ!たたみ一畳分の広さの場所があれば結構楽しめます。

小さいのでドリフトコントロールは難しいと思っていたのですが、これが意外とコントロールできるのです。

 

タイヤ
プラスチックのツルツルタイヤです。交換できません。

ドリフト仕様なので、フローリングでは良く滑ります。たたみでも結構滑って楽しめますよ。

カーペットの部屋では、種類によっては走行できませんでした。あまりふかふか(フワフワ)している毛のカーペットではタイヤが全然グリップしないので、走れません。

 

ステアリング
ONとOFFの切り替え式です。デジプロではないので中間ができないのですが、この価格帯ではコスト的に難しいのかもしれませんね。

ステアリングがまっすぐなのに車が直進しない場合は、シャシーの裏側のツマミで微調整できるようになっています。

 

アクセル(スロットル)
無段階に調整できます。微妙なアクセルもコントロール可能です。ステアリングはONかOFFに固定されていますが、アクセルがコントロールできるのでドリフトができるようになっていておもしろいです。

 

バッテリー(電池)
プロポの電池は単三アルカリ電池が4本。エネループでも動きました。他の充電池でも動くのではないでしょうか。

本体は、シャシーに内蔵のバッテリーですが交換できません。自分で内蔵バッテリーが交換できないのは残念なところです・・・。内蔵バッテリーが弱ってしまったら、シャシーだけでも別売りで買えるようになればいいのに、と思います。

約20分の充電で15分ほど走行できます。

 

ドリフトパッケージナノ 02 マツダ RX-7(FD3S) イエロー

さて、走らせてみた感想ですが、とにかくおもしろい!子供に買ってあげたのに、私があそんでしまいました・・・。

ドリフトラジコンメーカーのヨコモとの共同開発だけあって、よく出来ていますね。

部屋が狭いので、このサイズがとても良いんです。ミニッツも持っていますが、ドリフトパッケージナノの方が狭い場所でも楽しめるのがいいと思います。ちょっとした机の上でも走らせることができます。

肝心なドリフトコントロールですが、慣れてくれば定常円走行とか8の字走行ができるようになります。

残念なのはやはりバッテリーが内蔵であること。せめて交換できればいいのにと思います。またはシャシーだけでも別売りしていれば、長く楽しめそうなんですけどね。

おもちゃのラジコンと思っていたのが、結構本格的にドリフトができて、楽しめます!

家の中でドリフト走行をしてみたい方、1台試しにいかがですか?なかなかおもしろいですよ。

ドリフトパッケージナノ 05 トヨタ スプリンタートレノ(AE86) ハイテックツートン

(関連ページ)
トヨタ86(ハチロク)でラジコンドリフト!ドリフトパッケージナノがおもしろかったので2台目を購入したレビュー!RX-7とツインドリできるか?

タカラトミーのドリフトパッケージナノに新ボディー!NISSAN(日産)GT-RとMAZDA(マツダ)ロードスター(ND型)が登場!

PCデジタルのホームページへ

スポンサーリンク

 

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • よかった (5)
  • まあまあ (0)
  • ふつう (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*