マウスが壊れた!故障?クリックできない、ホイールがスクロールしない、カーソル(矢印)が動かない!交換するならおすすめの無線マウスM705t

パソコンのマウスが動かない、クリックできなくなった、カーソルが反応しない!そんなときの対処法と、マウスを交換する場合のおススメの無線マウスをご紹介します。

パソコンのマウスとキーボードは、入力装置として必須のデバイス(機器)なのですが、使用頻度が非常に高い消耗品なので、ずっと使っていればそのうち壊れてしまいます。

私の職場でも、「マウスが壊れて動かなくなったから新しいのに交換してほしい。」という要望が時々あります。私見ですが、キーボードの故障に比べて、マウスの故障の方が多いように感じています。

しかし、マウスが動かなくなったからといって、故障ではない場合もありますので、まずは次の項目をチェックしてみてください。

スポンサーリンク

・パソコンの再起動
パソコンの状態が不安定になっていたり、一時的に不具合を起こしていることで、マウスの動きがおかしくなったり動かなくなることがあります。まずはパソコンを再起動してみてください。

マウスが動かなければキーボードしか使えないので、「Windowsキー」と「カーソルキー(上下左右)」を使ってパソコンを「再起動」または「シャットダウン」します。それがダメな場合は電源ボタンを長押しして、強制的に電源を切ってから入れ直します。

・マウスパッドや机の状況が悪い
光学式マウスやレーザー式マウスは裏側にセンサーが付いています。ガラスや光っている材質のモノの上では動きが悪くなることが多いです。また、白いモノの上で動きが悪くなる場合もあります。そのようなときは、マウスを使う場所を移動したり、下に何かを敷いて確かめてみると動くことがあります。

・マウスを掃除してみる
マウスの裏側にボールが入っているタイプの「ボールマウス」はゴミやホコリで動きが悪くなります。(昔は主流でしたが、今では少なくなりました。)
また、光学式やレーザー式のマウスでもゴミが詰まったり汚れたりして動きが悪くなることもありますので、マウスを掃除して改善することがあります。

・USBポートの不良
マウス本体ではなくて、パソコンのUSBポートのトラブルでマウスが動かなくなることがあります。マウスを差し込んでいるUSBの場所を、他のUSBポートに変えてみると動くことがあります。

有線マウスの場合
有線マウスとはパソコンとマウスがケーブルでつながっているタイプのマウスのことです。

・ケーブルが抜けていないか?
気付かないうちにマウスを引っぱって、ケーブルが抜けたり、抜けかけていたりしていませんか?接続部分が外れかけていませんか?

USB接続のマウスであれば差込み直すことで、動くようになります。ただしやや古いタイプの、PS/2接続(一般的に紫色の丸い端子)のマウスの場合は、差し込み直しても動かないので、パソコンを再起動する必要があります。

無線マウスの場合
無線マウスとはケーブルが無いタイプのマウスのことです。

・電池切れになっていないか?
無線マウスは電池で動いています。電池切れで動かなくなることが多いので、まずは電池を交換してみてください。バッテリー内蔵型の場合は、バッテリーが弱っていることも考えられます。

その他、マウスが反応しない場合の対処方法はこちらのページを参考にしてください。

スポンサーリンク

 

上記のように色々な項目を確認してもマウスが動かない場合は、マウスが故障している可能性があります。

もしマウスが壊れてしまって交換する場合の超おススメの無線マウスをご紹介いたします。

Logicool(ロジクール)製のM705tという機種です。

Logicool ロジクール ワイヤレスマラソンマウス M705t


このマウスは私が仕事で5~6年間使っているマウスです。
パソコンを毎日10時間以上使うヘビーユーザーなのですが、すでに1台目は壊れて、今は2台目です。

そしてこのマウス(M705t)は、多機能で非常に便利で、これが無いとパソコンでの作業に支障が出るくらいの愛用品になっています。ですので壊れた時の予備用に、先日3台目を買いました。

これまでマウスを20機種以上使ってきましたが、自分に最適の1台を見つけることができて、M705tに落ち着きました。
他にもLogicoolのマウスは5台持っていますが、M705tがサイズ的にも機能的にも一番満足がいくのです。

M705tの良いところ

・無線マウスなのに、有線マウスと変わらない反応。

・電池が超長持ちする。

・3つのサイドボタン(本体横面についているボタン)が超便利。

・ホイールのスクロールが「カチカチ」と「スルスル」に切替えられる。

・高機能なのに価格が割安である。

機能などの詳細はこちらの公式HPでごらんください。

個人的にとても気に入っているM705tなのですが、マウスのサイズ(大きさ)と形については、個人差と好みがあります。

長さは約11センチでそれほど大きくもなく、小さくもないという感じなのですが、こればっかりは人によって感じ方が違いますので、できれば店頭で確かめてみるといいと思います。または、今使っているマウスの大きさと比べてみてください。

また、左右非対称で右きき用に作られています。左手でマウスを操作する人はご注意ください。

ちなみに「Logicool(ロジクール)」というメーカーは、マウスやキーボードなどのパソコン類の周辺機器のメーカーです。

特にマウスに関しては、「マイクロソフト」と「ロジクール」の2強の状態が続いているので、この2社のどちらかのマウスを選べば、安心感はあると思います。

M705tは、ネット上での評判も良くて、超おススメできるマウスです。

2009年の発売からマイナーチェンジをくり返して、現在でもレギュラーとして販売されている、ロングセラー商品です。

おそらくクラスのマウスでは完成形に近いマウスなのではないか?と思っています。

Amazonで3600円くらい(送料込み)で買えるので、もり興味がありましたら一度使ってみてください!きっと気に入っていただけると思いますよ。

Logicool ロジクール ワイヤレスマラソンマウス M705t

PCデジタルのホームページへ

スポンサーリンク

 

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • まあまあ (2)
  • よかった (0)
  • ふつう (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*