妖怪ウォッチともだちウキウキペディアの4つのレア度とは何か?SSレアになるといいことがある!?

妖怪ウォッチともだちウキウキペディアには、レア度というものがあり、4つの種類があります。

スポンサーリンク

ウキウキペディアでは、バトル終了後にカード化する妖怪を他の妖怪やアイテムと合成をすることができます。

その合成には4つの「成功」の種類があって、下記のようになります。

成功: (レアはつかない) → 友情レベル+1

大成功: レア → 友情レベル+2

大大成功: Sレア → 友情レベル+3

超成功: SSレア → 友情レベル+4

ウキウキペディアのレア度

公式HPより画像引用

 

 

 

 

 

レア度が高いほどいいことがある!

・レア度が高いほど一回の合成でレベルが多く上がるので、レベルアップにお金がかからない。

・レア度が高い妖怪を合成素材として使うと、合成の成功確率が高くなる。

・レア度が高いほど成長率がアップする。HPやようりょくなどのステータスがアップするので、妖怪が強くなって鬼時間のバトルなどに役立ちます。

・かっこいい。(SSレア化を目指して出費が増える・・・?。)

妖怪をSSレアにする方法についてはこちらのページを見てください。

スポンサーリンク

レア度の変化について

・レア度は加算されない。
自分の妖怪がすでに「レア」のときに、大成功しても「レア」のままでレア度アップはしない。

Sレアになるには「大大成功」を出すしかない。
同じくSSレアになるには「超成功」を出すしかない。

・一度ついたレア度は下がらない。
上がるか現状維持のどちらか。SSレアになったカードは、どの成功が出てもSSレアのまま。

 

3体以上の合成

合成する妖怪を2体選んだあとで、ウィスパーが、「おや~?もう一体えらべますよ。」と言ってくることがあります。合成素材となる妖怪が追加できて、合成確率が上がり、ステータスも上がります。

ウィスパーが声をかけてくる条件などは公開されていませんが、出現はランダムのようで、最大で4体まで合成できます。
4体合成できると、成功確率もかなり上がるのですが、狙ってできるものではないので、できればラッキー!と考えおいたほうが良さそうですね。

スポンサーリンク

(関連記事)
ウキウキペディアでSSレアにする方法
ウキウキペディア百鬼姫の入手方法
妖怪ウォッチともだちウキウキペディアの記事一覧へ

今売れているウキウキペディアのグッズとは?
3DSで今売れているゲームのランキングは?

 

人気の記事の一覧へ
カテゴリー別の一覧へ
PCデジタルのホームページへ

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • よかった (0)
  • まあまあ (0)
  • ふつう (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*