妖怪ウォッチともだちウキウキペディアの妖怪ランクについて。Dランク・Eランク妖怪が使える理由とは?

妖怪ウォッチともだちウキウキペディアには妖怪にランクがついています。

スポンサーリンク

妖怪ランクが高いほど、妖怪が強い出会いにくいかっこいい?などの要素があります。

「強い」というのは、どちらかというと「強くなりやすい」といったほうがいいのかもしれません。

「ちから」や「ようりょく」など得意なステータスは妖怪によって違いますし、ともだちレベルを上げることによって「強く」なるからです。

妖怪ランクの種類は6種類

ランクの高い順に、「S・A・B・C・D・E」です。

妖怪ウォッチともだちウキウキペディアでは、ランクごとに特長があります。

「D・E」ランク妖怪の重要性

DランクとEランクの妖怪は他人の名前のカードでも、バトルに参加できます。
1枚目に自分の名前のカードをスキャンして、2枚目・3枚目はD・Eランクの妖怪ならば誰の名前のカードでも使えます。

そしてバトル終了後のカード化するときに、自分の名前のカードにすることができます。
さらに、「レベル」・「レア度」・「アイテム」を引き継ぐことができます。

DEランクの妖怪

D・Eランクの妖怪は役に立つ
(公式HPより画像引用)

つまり、自分の持っていないD・Eランクの妖怪は、誰かからカードを借りて自分の名前の妖怪にすることができるのです。

レベル・レア度・アイテムを引き継ぐことができる

というところが最大のポイントで、ランクの低い妖怪がとても役に立ちます!

なお、この仕様は第5弾時点での情報です。
もうすぐ稼働する第6弾ではどうなるか未定です。ぜひこの仕様は、変更しないでもらいたいですね。

第6弾でもこの攻略がつかえることを確認しました。

第12弾になってもこの仕様は変わっていません。

ウキウキルックの妖怪をゲットしたいときに助かりますね。

スポンサーリンク

(関連記事)
ウキウキペディアの基礎知識
ウキウキペディアでSSレアにする方法
ウキウキペディア百鬼姫の入手方法
ウキウキペディアのプロモーションカードとは?

今売れているウキウキペディアのグッズとは?
3DSで今売れているゲームのランキングは?

人気の記事
カテゴリー別
TOPページへ

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • よかった (0)
  • まあまあ (0)
  • ふつう (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*