妖怪ウォッチバスターズ鉄鬼軍(てっきぐん)のバスターズライセンスを紛失!カードをなくしてしまったらどうする?破損したり汚れてQRコードが読み取れなくなったときは?

妖怪ウォッチバスターズ鉄鬼軍(てっきぐん)のバスターズライセンスをなくしてしまったり、使えなくなってしまったときはどうすればいいのでしょうか?

スポンサーリンク

また、バスターズライセンスが破れて破損したり汚れてしまい、ゲーム機でQRコードが読み取れなくなったりしたときは、どうすればいいのでしょうか?

バスターズライセンスを無くしてしまったり、カードが使えなくなったりすると、自分のデータを読み取れなくなってしまいます。
せっかく今まで上げてきたレベルがムダになってしまい、集めたアイテムが無くなってしまいますね・・・。

バスターズ鉄鬼軍の場合は、ライセンスカード1枚だけに自分のゲーム情報がすべて入っているので、実は結構重要なカードだったりします。

鉄鬼軍では、個別の妖怪のカードには個人のデータは記録されていないのです。(ですので同じ妖怪のカードを誰でも使うことができます。)

妖怪ウォッチシリーズのアーケードゲームの「妖怪ウォッチともだちウキウキぺディア」の場合は、ゲーム終了時にゲットできる妖怪のカードに「自分だけのQRコード」が付いてくるので、1枚でも自分の妖怪カードがあれば、自分のデータは継続できるのです。

(自分だけのデータのQRコード)
鉄鬼軍:バスターズライセンス1枚のみ
ウキウキペディア:自分の名前入りの全部の妖怪カード

QRコードとは?
鉄鬼軍のQRコードについての説明はこちらのページをどうぞ

では、鉄鬼軍のバスターズライセンスをなくしてしまったら、あきらめるしかないのでしょうか?

妖怪ウォッチ鉄鬼軍を運営している「データカードダス」に問合せしてみました。質問と回答を下記にまとめてみます。

(質問)バスターズライセンスのQRコードが読み取れなくなった場合、カード交換などの対応はしてもらえますか?(カードのシリアル番号は読める。データは引き継ぎたい。)
(回答)仕様上バスターズライセンスのデータ引継ぎのカード交換はできません。

(質問)バスターズライセンスのカードをなくしたときは、何か対処できる方法はありますか?
(回答)バスターズライセンスを紛失してしまった場合に対応することはできません。

残念ながら、バスターズライセンスは、「なくしてしまったら復旧する方法は無い」ということになります。またカードが残っていたとしても、QRコードが読み取れない状態になってしまったら同じく復旧する方法はありません。

バスターズライセンスは大事に扱わないといけませんね・・・。

ただし、これまでにゲットした鉄鬼軍の妖怪のカードは使えますので、新しいバスターズライセンスをお店でもらって、最初からやり直すことはできます。

それでは、バスターズライセンスをなくさないために、または万が一なくしてしまったときのために、事前にできることはないのでしょうか?

バスターズライセンスの紛失や破損にそなえて、できることを考えてみました。

スポンサーリンク

①バスターズライセンスを大事に扱う
まずは、バスターズライセンスを大事にあつかいましょう。
特に水に付けたり、折ったり曲げたりしないように注意が必要です。
ゲームセンターに置いてきたり、なくさないように気をつけましょう。

自分だけのデータが入った、たった1枚の大事なカードです。
バスターズライセンスをなくしてしまうと今までのデータがすべて使えなくなってしまいますよ。

②フィルムに入れて保護する
トレーディングカード保護用のフィルムが100円ショップなどでも売っています。
QRコードが汚れたり破れたりして読み取れなくなって、使えなくならないように保護しておくことができます。
ただしフィルムケースにカードを入れたままゲーム機で読み取らせようとすると、引っかかってカードが入らないことがありますので注意してください。

③バスターズライセンスをコピーしておく
バスターズライセンスをコピーして、オリジナルカードは保存しておいてゲームであそぶときにはコピーしたカードを使うという方法があります。
この場合のコピーは、自分のカードの予備を作るということなので、違法コピーにはならない(はず)です。

ためしにコピーカードを作ってみました。こちらがその写真です。
バスターズライセンスコピー版

どちらがコピーしたカードだか分かるでしょうか?
左がコピーカードで右がオリジナルのバスターズライセンスです。

このコピーの作業には、Canonのインクジェットプリンター「MG7130」を使いました。
コピーする用紙は「写真用紙」で、印刷品質を「きれい」にしてカラーコピーします。
(QRコードが読み取れれば良いので、モノクロでもOKです。)

印刷された用紙をバスターズライセンスのカードの大きさに切り取って、できあがりです。
ぱっと見た目では、オリジナルと変わらない感じですよ。

④QRコードをデータ化しておく
QRコードはデータ化することができます。

携帯電話やスマホなどのQRコードリーダーのアプリを使ってQRコードを読み取って、データ化(URLにする)しておくことができます。
データ化しておけば、万が一カードをなくした場合でも、データ(URL)からQRコードを作成して印刷すれば、ゲーム機で読み取らせることができます。

ウキウキペディアでのQRコードのデータ化と印刷の方法については、こちらのページに具体的な方法を書いています
鉄鬼軍のQRコードの作り方については、今後記事にするかもしれません。

いかがでしたか?
たかがゲームにそこまでするか?という感じもしますが、「大事なデータだからカードをなくしたときのために備えておきたい」という人もいるのではないでしょうか?

「バスターズライセンスがなくなったらあきらめるよ・・・。」という人は、それはそれでいいと思います。

「お金と時間をかけてレベルを上げてアイテムを集めたんだから、データが消えるのは絶対にいやだ!」という人は、このような方法で保護しておくと、安心してあそべると思いますよ。

バスターズライセンスのデータを守りたい人は参考にいかがでしょうか。

スポンサーリンク

(関連ページ)
妖怪ウォッチバスターズ鉄鬼軍のページ一覧

PCデジタルのホームページへ

 

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • よかった (11)
  • まあまあ (10)
  • ふつう (10)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*