任天堂Wii UのWiiモードでレトロゲームのニューラリーX(バーチャルコンソール)をあそんでみた

ナムコの名作ゲーム「ニューラリーX」を知っていますか?

スポンサーリンク

なぜか最近、頭の中にやたらとニューラリーXの曲(BGM)が流れてきて、CMソングのように頭から離れなくなりました。

なんだか超久しぶりにラリーXであそんでみたくなってきました。

ラリーX(エックス)とは、1980年にナムコがリリースしたアーケードゲームです。
往年のナムコの超名作ゲームですが、今の時代の人たちは知らないかもしれませんね。

30周年を迎えたスーパーマリオよりも昔の時代のゲームです。

RallyX

ラリーX」と「ニューラリーX」のちがい

ラリーX:1980年リリース

ニューラリーX:1981年リリース
(難易度、デザイン、音楽などが改良されている)

一般的にラリーXというと「ニューラリーX」のことを言っている場合が多く、今回私がプレイしたのもこの「ニューラリーX」です。混同して書いていますがご容赦ください・・・。

スポンサーリンク

WiiUのバーチャルコンソールに、ラリーXがあるかな?と思い、探してみました。

ちょっとカン違いしていたのですが、ファミコン版のラリーXがあったと思っていて、WiiUのバーチャルコンソールで探してみたところ、見つかりませんでした。

調べてみたら、ファミコン版のラリーXは発売されていなかったとのこと。

そこでWiiモードに切替えて、Wiiのバーチャルコンソールで探してみたところ、発見!ありました!

アーケード版 ニューラリーX
VC-RallyX

さっそく購入してあそんでみました。

ちなみに、「Wii Uのバーチャルコンソール」ではないので、WiiUゲームパッドでは操作ができません。

ただし、Wii Uのゲームパッドに画面を映して、Wiiリモコンであそぶことはできます。
でもこれはちょっとやりにくいですよ・・・。

WiiUGP-RallyX

ちょっと分かりにくかったのが、始めるときのボタン操作。

バーチャルコンソールでは、アーケードゲーム機のコインをいれてスタートするところまで再現しています。
ファミコンのようにスタートボタンでゲーム開始ではないんですね。

細かいですが、ちょっといい演出・・。

+ボタンと①ボタンの同時押しで、コインの投入。
+ボタンと②ボタンの同時押しで、ゲームスタート!

聞こえてきたのは、頭の中で流れていたラリーXの懐かしい音楽・・・。
この音楽を聴きたくて買ってしまったようなところもあります・・・・。

ゲームの内容をかんたんに説明しますと、

迷路の中を車で走って、敵車や障害物の岩にぶつからないようにしながら、ちらばっている旗をすべて集めると1面クリアです。

ラリーなのに、車はフォーミュラカーのような形・・・。そして敵車に対して煙幕をはいて足止めするという、ツッコミどころと味わいのあるゲームです。

しかしこの時代のゲームは色々とすごかったですね。

おそらく子供があそぶであろうと思われるのに、すべて英語で書いてあります。
ひらがな表記や日本語はまったくありません。技術的なハードルもあったのでしょう。

英語が読めなくても説明書がなくても直感であそべてしまう単純さがなんともいいです。

操作も十字レバーとボタン一つしか使いません。

そしてシビアなゲーム感。

ラリーXでは、敵車にぶつかると即爆発!
障害物の岩にぶつかると即爆発!

RallyX-bang

走り出したら車は止まることができません。
面クリアするか爆発するまでひたすら走り続ける・・・。

止まって考える余裕など無い、反射神経のゲーム。

昔のアクション系ゲームはだいたいそうでしたね。
このシビアさがたまりません。

50円玉をにぎりしめて、ゲームコーナーであそんでいた頃を思い出しました。

こうしてニューラリーXのアーケード版は、バーチャルコンソールのコレクションに加わりました。
たまにプレイしてあの名曲BGMを聞こうと思います。

Wii Uのバーチャルコンソールにも、アーケード版のレトロゲームが出てくることを期待しています。

スポンサーリンク

WiiUのページ一覧へ
PCデジタルのホームページへ

 

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • よかった (0)
  • まあまあ (0)
  • ふつう (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*