インクジェットプリンタの印刷がかすれるとき・薄いときの原因と対処方法。クリーニングの効果はあるか?Canon MP500の事例

インクジェットプリンターは、使っているうちに消耗や劣化などで、印刷がかすれたり薄くなったりすることがあります。
そんなときはどのように対処すればいいのでしょうか?

スポンサーリンク

2005年10月に発売されたCanon製のインクジェットプリンタMP500ですが、私は発売当初に買ったので、もう8年半ほど使っています。

だんだんと印刷の画質が悪くなってきたのは感じていたのですが、先日写真を印刷したところ、色が薄くてスジが入ってしまい、とても見られない画質になってしまいました。

そこで、色々と改善策を試してみたのですが、その時に対処したことを記録しておきます。

一般的にインクジェットプリンタであれば同じようなことを試してみると改善される可能性がありますので、ご参考にどうぞ。

 

インクジェットプリンタの印刷がかすれるとき薄いときの対処方法

試しに何枚か印刷する
長期間印刷しない状態で、久しぶりに印刷すると、最初のうちはうまくインクが乗らないことがあります。
何枚か連続で印刷をしてみましたが、結果は変わらずでした。

インクを新しいものに交換する
ちょうどインクの量が減っていたので、満タンのものと交換しました。
結果は変わらず、インクの量の問題では無いようです・・。

なお、インクは純正品ではなくて互換インクを使っています。
今まで同じ互換インクで何の問題もなく印刷できていたので、インクの質が原因でかすれたとも考えにくいです。

メンテナンスメニューの「クリーニング」の実施
プリンタのメンテナンスメニューで「クリーニング」を実施しました。
それでも症状は改善されません。

メンテナンスメニューの「強力クリーニング」の実施
さらに「強力クリーニング」を何度か実施しましたが、同じく改善されません。

プリンタヘッドを取外して掃除する
この作業は、もう最終手段だ!と思って実施したのですが、結論から言いますと「さらに悪化」したので、自分の技術に自信のない人は、やらないほうが良いと思います。

MP500のプリンタヘッドの取り出し方法ですが、まずインクタンクからすべてのインクを取外して、その後インクケースの左側のレバーを上に上げれば取り出せます。

ティッシュペーパーや綿棒などで掃除しましたが、この方法で私のプリンタは、ダメになってしまいました・・・・。
みなさまも作業をするときは、お気をつけください。

参考までに、次の方法も有効なようです。

スポンサーリンク

プリンタヘッドの洗浄
専用の洗浄液が比較的安価で売られています。数百円で入手できるようです。
自信のある方はこの方法を試すとよいかもしれません。

プリンタヘッド(プリントヘッド)の交換
オークションでMP500用の新品のヘッドが4000~5000円程度で入手できます。
プリンタヘッドの劣化などが原因の場合、交換することで直るケースも結構あるようです。

なお、作業を行う場合、は自己責任でおねがいします。
プリンタヘッドは気をつけないと印刷できなくなってしまうことがあります・・・。

以上のように色々と試しましたが、結局症状は改善せず、さらになぜかカラーのインクが印刷されない事態となってしまいました・・・。

で、結局はどうしたのか?というと買い替えることにしました。

使用年数も8年以上経っていますし、消耗品であるプリンタヘッドが多分ダメになっているのでは?との判断です。

MP500はお気に入りの良い機種でしたので残念な気もしますが、経年劣化と考えて次期プリンタを探すことにしました。

私が買い替えたプリンターはこちらのページに書いてあります。

スポンサーリンク

(関連ページ)
いらなくなったプリンタの処分方法
買い替えるならどれにする?おススメのプリンタは?
Canon Pixus MG7130レビュー

人気の記事の一覧へ
カテゴリー別の一覧へ
PCデジタルのホームページへ

 

ありがとうございました。このページはどうでしたか?
  • よかった (0)
  • まあまあ (0)
  • ふつう (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*